忍者ブログ
  • 2019.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/12/14 09:49 】 |
「非現実都市」はやっぱりすごい
何度か好きなフリゲとして書いたけど、ワイヤー・パンサーさんの「非現実都市」はやっぱりすごい。フリーソフト超激辛ゲームレビューというのを読んで、そのすごさを再確認。
社会的に上に位置する警察や教師の理不尽な暴力・暴言に傷つけられ、かつ、そういった「悪」もまた理不尽な暴力に殺されてしまう……非現実?

こんど作ろうとしている「Machism(仮)」は「非現実都市」からいくらか影響を受けています。まず主人公が部屋⇔ゲームの行き来をすることで進行するし、W・Pさんの「サンプルゲーム」に入ってるフリー素材をいくらか使おうと思ってる。
主人公がプレイするゲーム(ゲーム内ゲーム)は3つあって、それぞれサウンドノベル・RPG・ADVになっていて、3つのワードが重要になる。
でも、つくれるだろうか? RPGやADVはいいとして、それにサウンドノベルをくっつけるというのはあ……。前にちょっとウディタでノベルゲーム風のものを作って動画にしてみたけど、これは基本システムをけっこう壊してやった気がする、そして僕にそれをもとにもどす力はない、いまのところ。

拍手[5回]

PR
【2014/02/25 17:59 】 | その他 | 有り難いご意見(1)
<<〈マイナーゲームの妙〉隠れたオススメGCゲーム | ホーム | ペイントレッド記念館>>
有り難いご意見
恐縮の褒め言葉です。
■超激辛ゲームレビュー、フリーゲームレビューサイトで私がもっとも好み参考にしている 老舗サイトであります(何十ページか保存しているくらいです。ゲームでなくそのレビューを読んでいるだけで楽しいものもあります。レビューと云うのは良し悪しを評論するのみでなく、読むだけで可笑しかく笑わせられたりするのもいいんだ、とハッとさせられました)。 いつか激辛に自作品レビューが加わったらいいなぁ、とひそかに夢見ていました。
 それが現実化したとき、嬉しかったです。のみならず、その週ではトップページの目立つところにスクリーンショット入りで掲載されました。もちろんダウンロード数もそのとき急に増えます。それが、小心者の自分は恐縮し緊張しました。
> フリーソフト超激辛ゲームレビューというのを読んで、そのすごさを再確認。
 とても嬉しいです。でもでも、そのゲームレビューそのものも凄いです。凄くそのゲームの世界(に留まらず現実世界も重なる)をさまよった者の視点で、驚かされました。実感が滲み出たレビューで、素晴らしいです。
 また管理人さんコメントの”身につまされるストーリー”と云ってくださったのが嬉しかった。激辛の管理人ESさんは凄いなァと前々から思っています。だいたい週ごとのペースで投稿されたレビューと作品を全部プレイして全部にそれなりのコメントを付けるんですから。それをずーっと続けていらっしゃる。投稿されたレビューなので、自分の好きではない作品だって多いはず。凄い根気だと思いました。
 「みんなはこの作品を”訳の分からぬもの”と吐いて捨てるだけなのかな」とネガティブに自分は思っていました。
 それにしても思いました。他の作品と比べますと、非現実都市の画面(スクリーンショット)は地味ですね! 地味な作品ですからね。

■もう、すごいすごい、やっぱりすごいと云われて、どんなふうに凄さを感じなされたのだろうと気になってしまいます!

■暴力・暴言・横暴
 ふと思い出したので、こぼれ話書きます。「獄牢町」の取り調べシーンがありましたね。「分からねえってなんだ!」と怒号を繰り返す人が出てくるシーンです。
 あの暴言は……だいたい現実の一場面のようです。と云うのも、あれは実際に警察の取り調べを録音したテープが元だからです。それがニュース番組に報道されたのを昔たまたま見まして、参考にしました。取り調べ官のセリフは、そのまんまあんな感じです。「ぶち殺すぞ!」と脅すように怒鳴したのも、その通りだったはずです。
 それを見ていて、「本当のことを話せという建前で、都合の良い事実を作らせるのだな」と考えました。その後、すがやさんでしたっけ、自白も取れたけど冤罪だった人がおりましたね。そうしますと、「自白」は、ときに、まるで意味の無いことのように思えました。ほとんどの相手ならば、監禁して眠らせもせず、じわじわ精神的に追い詰めて、どんどん思考力と理性を奪っていけば、かなりお好みの洗脳ができそうな……気がしています。
 昔の洗脳技術に詳しい学者さんは、「私の所に一人子供を連れて来れば、好きなように人格をデザインできる」と(いうようなこと)まで豪語しました。
 そういえば、いじめっ子は、なんで反撃せずじっとしているの? と見ていて不自然な感じがするときもあるかもしれません。それもまた、一種のマインドコントロールのような気がしてきました(当人たちは無自覚かと思いますが)。また、教師が体罰を加えるときに、みんなで反撃し撃退しよう! とあまりならないことも。
 人は、人間システムによって処理動作しているだけだ――と、今の自分は冷めた目で人の言動を傍観しています。(私の作品を深く感じて頂けたなら、そこに根の深い諦観、「そういうものだ」という割り切りを、見つけたでしょう)

■蛇足:非現実都市ゲーム版には、「残酷ホラーハウス」の話は省きました。 しかしKyoukiさんという方が、それをノベルゲームにしようと未完成作品を公開なさっております。嬉しくありがたいことです。

■作品制作
 おおっ! 非現実都市が影響元になり得るとは……。嬉しい、嬉しい、うれしい。「ルパン三世」、「ゴルゴ13」、「夜明けの口笛吹き」、ムンホイ2作、手塚作品、等々...、影響を受けるばかりの人だったのに。
――余談:あ、非現実都市のどこかの本棚に、ゲームやCDやマンガのタイトルが並んでいます。全て私の良作と感じた物です。実は演歌のゲームMIDIも欲しかった使いたかった。JAZZも。ここは日本なのに、日本のフリゲで演歌がめっきり聞かない……。吉幾三さん、八代亜紀さんの歌、好きです。ふなぁぁうたぁあぁぁをぉぉぉぉ~

 「非現実都市」から影響ーということで、もし私に何かできること、やって欲しいことありましたら、仰ってください!
 例えば――、こういうイメージの情景描写では、パンサーの場合、どう書くか参考に見てみたい、とか。こういうセリフを、~~~という感じで、セリフ回しを書いてみてほしい、とか! 未公開の話、不完全でもいいから欲しい、使いたいとか、書き下ろしてほしいとか(その場合、自信ない……)。或は全部拙いですが絵でも音でも……(絵に関してはPinkgoatさんが圧倒的に画力が上だから何も手伝えないかもしれない。作曲も私の作れるのは曲より物音に近い酷いもの――音楽分からない)。勢いよく肉筆で力強い文字を書く、と云うのはどうでしょう? 勢いのある鉛筆文字は得意なのです(上手さは別にして)……お呼びでない。制作上の助言……をできるほどの能力もない。
 こうしてみると、あまり私のできることないかもしれませんね。(無能力?) でも、私にもできそうで頼んでみようか、と思ったら気楽にどうぞ。ものによって断る可能性ももちろんありますが、まずは聞いて話し合ってみるのが一考の価値。
――と同時に、あまりに自分が関わり過ぎれば、自分の拙作同様、混沌と闇・虚無・悪と愚劣・憂鬱の多いものになってしまうかもしれない。ある人からは「暗黒ゲーム作家」と云われました。多分そうなのでしょう。
 あ、ちなみにウディタも好きです。簡単な射撃システムを作ったくらいには扱えますので!
 Pinkgoatさんが”どれもアドベンチャーにアクションやRPGの要素を組み込んだり”と仰ったこと。今になって思い出しました。そうだった非現実都市にはシューティングゲームも、逃げ回るアクションゲームらしきものも作ったのでした。シューティングゲームはちょっと無理がありました。そういうものを作るツールじゃないため、処理が時々追いつかない……。
 いらないかもしれませんが――。もちろん! もし、私の作中のキャラクターや名前、地名等、舞台や話、世界観など色々、拾い上げて構いませんからね! (フリー素材の抜出など問題になるもの以外ならば) 例えばノロ・ファウストという名前およびキャラクター(性格)を使ったりとか、です。
 個人的な考えを云うなら、誰かが私の小説を好き勝手改造して、その人の作品として公開してしまうのも、いいんでは? とすら思っているくらいです。そのとき心配なら作者名の他に、原作者名を添えればいいだけのことです。むしろ、好き勝手作り変えたのに、作者名がそのままの方が問題だと感じるくらいです。別の方の主張が、私の主張ということになっちゃう。

 あ。長編小説、推敲しなければ……ううぅ(気の進まなくなってゆきました)。よし! ちょっと休もう。休んでPinkgoat作品をやろう(プレイ&読書)。
【2014/07/01 12:19】| URL | ワイヤー・パンサー #4fbd399838 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>